--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-09

アダルトビデオ調教日記・最終回

アホなオバハンから、せんずり野郎達へ贈る 風雲を生きた志士の歌



「コレデ、オシマイ」


 江戸幕府の幕臣・勝海舟という人が、亡くなる時に言った言葉です。

 と、いうわけで、「DMM DVD」も今月でオシマイ、だそうです。
 こんなどこの誰やわからんオバハンの字ばっかのこむずかしいコラムも、今回で、オシマイです。
 と、いうわけで、最終回なので、ちょいとマジな話を書きます。何で私がAV好きなのか、歴史を好きなのか。


 私は二十歳をとうに過ぎた頃に、はずみで、親と歳の変わらん男と遅い初体験をしましたの。
 その頃、そらもう自意識過剰で卑屈さの塊のような女でしたので、

「こんな田舎モノのブサイクでバカな何の魅力もない女を相手してくれるのはこの男しかいない」

 と思い込み、その男に「セックスしていただくために」、執着と依存を愛情だと思い込んで、言われるがままにサラ金に借金をして貢ぎました。
 とはいえ、その男にとってはセックスは私から金を引き出すための餌だったから、実際は殆どセックスをやってないけどね。


 当時は「好きな人を助ける為」と思い込んでいました。
 でも結局それは自分の卑屈さから出た依存心に過ぎなくて、そのバカさの為にサラ金地獄に陥り、脅され、仕事を失い、友人を失い、エラいことになってしまったのです。

 金が無いのは、地獄です。

 心が荒んで人に優しくなんかなれないし、人を羨んで更に卑屈で嫌な人間になる、最悪の二十代でした。

 その男は私に対して全然愛情なんて無く毎日罵倒され責められておりました。
 つまり、私は自分の性欲と男への依存で「若い」時代を失ってしまったんですね。
 自分を責めたし、悔やんだ。
 自分を責め続けるのはとても苦しかった。

 だけどね、幾つかのAVが私を救ってくれたんです。

 平野勝之監督、代々木忠監督、カンパニー松尾監督のAVです。

 AVはオナニーのオカズで、男と女のセックス、つまりは欲望が描かれていて、裸のあられもない人間が撮られている、性欲が、欲望が肯定されている世界。

 AVを観て、性欲で身を滅ぼしたという自分の「罪」が、許されるような気がしたんです。

 性欲持っててええやんか、セックスしたくてええやんか、裸で、バカみたいなことして、ええやんかっ、自分を許したれよって。

 AVに救われるって、大袈裟に聞こえるかもしれません。
 たかがオナニーのオカズやんかってね。

 だけど、間違いなく救われた人間もここにおります。

 そして日本史を勉強して、様々な歴史上の人物達の、「エロこぼれ話」を発見すると、嬉しくなりました。
 なんや、みんな同じやんけ、豊臣秀吉徳川家康も、古事記に登場する神様も、初代総理大臣の伊藤博文も、みんなワシらと同じ、スケベな人間やんけって。

 人間って、スケベでアホで、どうしようもないやん。

 「アダルトビデオ調教日記」では、それを描いてきたつもりです。

 こんなどこの誰やわからん男運の悪いバカな人生送ってきたオバハンの書いた物を「読んでます」と言ってくれる読者の方もいらっしゃって、大袈裟やなく、その言葉を聞くと、「生きてて良かった」と思うのです。

 あの、サラ金地獄の辛い時代に死なんでよかったわって。

 こんな先の見えない時代だからこそ、皆様に私の愛する、二十六歳で亡くなった幕末の志士・高杉晋作の辞世の歌をご挨拶に変えて送らせて頂きます。


『おもしろきこともなき世をおもしろく 住みなすものは 心なりけり』


 藩金蓮、波乱万丈人生を更新中ですので、またブログに遊びに来て下さい。

 AVを愛するせんずり野郎達よ! 楽しく逞しく生きていこうぜっ!


                               (DMM DVD 2009年 10月号掲載)
スポンサーサイト
プロフィール

hankinrenero

Author:hankinrenero
藩金蓮 or 蓮月詠子

職業は、バスガイド、社長秘書など。たまに文章なども書かせて頂いております三十路独身関西在住アダルトビデオ・日本史・京都が好きな女です。メインブログは「歌餓鬼抄」http://d.hatena.ne.jp/hankinren/ですが、こちらのサイトでは、雑誌掲載記事などを中心にUPしようと思っておりまする。

「狂蓮集」とは、一休宗純和尚の「狂雲集」のもじりで、
「一期は夢や ただ狂へ」は、「閑吟集」の中の一句から拝借しております。

すきなもの:京都、日本史、エロビデオ、山田風太郎、団鬼六、坂口安吾、エディット・ピアフ、司馬遼太郎、楠木正成、高杉晋作、和陶器、上村松園、織田信長、お市の方、静御前、京マチ子、平野勝之、空中奥さん、などなど。

メッセージはこちらまでkazusanosukechan@hotmail.co.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。