--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-27

アダルトビデオ調教日記 第9回

AVを見てる皆様、オナニーなんてしちゃいけないよ!



 先日、こちらのコラムを全て読んだAV調教中の純情少女Nちゃんから、こんな感想を頂きました。

「エロ子さんからの私への愛を感じました!」

 って・・・。(赤面)

 すいませんねぇっ!! 皆さんっ!! こーいうとこでこんなこと書いちゃうとノロケみたいやけどっ! お姉さんとNちゃんラブラブっ!!  ま、それはいいとしまして、こんなことも言われましたの。

 「エ、エロ子さんは毎晩AVを見て何をやってるのっ! いやらしいよっ!」

 って。ナニをって・・・・オ、オナ・・・(赤面)。とりあえず、Nちゃんには「あれは男の人が読むエロ雑誌だから大袈裟に書いてるだけだよ」と誤魔化しておきました。


 AVはオナニーの為に作られてるんだから、何ら間違ってることをしているわけやないんですが、やっぱりそんなこと堂々と言うもんやないし(書いてるけど)自慢げにオナニー話をしても言われた方も困るでしょうしね。

 と、言うわけで、ちょいと「オナニー」のお話ですが、日本では古く飛鳥時代には中国から青銅製の「張り型」(ち○この形した性具)が伝えられたと言う話もあり、平安時代の遺跡からも出土したりしているそうです。

 でも、自分の経験から言うても「張り型」=「オナニーの道具」ではないと思いますし、(マジな話、私は道具が苦手なんです)男が女をいじくる為に使われてたんやないかなぁと思います。ただ江戸時代に入り、将軍以外の男が足を踏み入れてはいけない「大奥」では、女達が慰みの為に張り型を使ってたという事実はあるそうです。
 それにしても、「青銅製の張り型」って、、痛そう・・・

 お仕事で観光地に行きましてもごくごく普通のお土産物屋さんの片隅にものすごくナチュラルにチ○コの形の飴が売ってるのとかもよく見ますねぇ。あと某陶器で有名な土地の観光客向けの土産屋に行った時にも値札をつけずに陶器製の白いチ○子が大量に積まれてんの見たことがあるし。アダルトショップやなくて、地方の普通に観光客が行くお店でこういうもの見ると、全然エロさとか感じなくてなんだかほのぼのしたものを感じます。

 セクハラエロオヤジ客に、ガイドさん、こんなん見ると、入れたくなるんちゃうかぁ?」

 と言われると、口元は微笑しながら、目からもの凄く冷酷な軽蔑ビームを発して、客の酔いを冷まさせますけどね・・・てめぇの口に、そのチ○コを突っ込んでやろうかぁあ?と言う言葉が出てくるのを喉元で留まらせながら・・・えへっ。


 ついでに言うなら、「オナニー」の語源は旧約聖書に出てくる「オナン」という青年の名前です。
 ま○こに射精せずにザーメンを外に出したんですね。要するに膣外射精です。旧約聖書では生殖を目的としない射精が罪悪とされているのです。つーことは、「オナニー」は、悪いことなんだよっ!!

 あ、あなた達は罪人なんですよっ! オナニーは罪悪ってされてるんやからっ!!

 日本では江戸時代に貝原益軒という人が書いた「養生」という書物の中には、精液を減損するのは健康の為に良くないことだと「精液の無駄出し」を戒める記述もあるのです。

 ま、私は女なんで射精できないから、関係ないけどねーんっ!

 (私信)でもNちゃんっ! お姉さん本当にそんな行為してないからっ! 部屋にある数十本のAVはそんなことに利用してないからねっ!!


 ちなみに「オナニー」という言葉より、「せんずり」という言葉の方が響きが好きです。
 みんなはどうかな? オナニー? せんずり? 自慰?



                                    (DMM DVD 2008年 4月号掲載)
スポンサーサイト
プロフィール

hankinrenero

Author:hankinrenero
藩金蓮 or 蓮月詠子

職業は、バスガイド、社長秘書など。たまに文章なども書かせて頂いております三十路独身関西在住アダルトビデオ・日本史・京都が好きな女です。メインブログは「歌餓鬼抄」http://d.hatena.ne.jp/hankinren/ですが、こちらのサイトでは、雑誌掲載記事などを中心にUPしようと思っておりまする。

「狂蓮集」とは、一休宗純和尚の「狂雲集」のもじりで、
「一期は夢や ただ狂へ」は、「閑吟集」の中の一句から拝借しております。

すきなもの:京都、日本史、エロビデオ、山田風太郎、団鬼六、坂口安吾、エディット・ピアフ、司馬遼太郎、楠木正成、高杉晋作、和陶器、上村松園、織田信長、お市の方、静御前、京マチ子、平野勝之、空中奥さん、などなど。

メッセージはこちらまでkazusanosukechan@hotmail.co.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。